KIYOねえのニューヨーク生活

いつかNYで暮らしたい!そんなハッピーな願いが叶うよう楽しみ方お届けしまぁす!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 元おにゃんこ三田文代さん出演のお芝居、NY公演のご案内ですぅ。 | main | 「Lunch Box」新デりはメニュー豊富^^。34丁目だよぉん。 >>

『美女と野獣』inブライアント・パーク!

ニューヨーク マンハッタン 7/16(日)

いやぁ〜今日は爽やかな朝でした。蒸し蒸ししていた数日が嘘のよう。
で、午後になりアツッ…晴れ

でも、夏らしくていいですよねぇ〜。最近KIYOねえ宛のメール多くなりました…ご返事が遅くなっている方しゅみませんでした。(悪戯メールと判断しているものに関してはご返事しておりませんし出来かねますが…)
ブライアント・パークでお声をかけて頂いたりと嬉しいですね。
ニューヨークの日系のコミニュティーは案外小規模です。私自身があまりそういうところへ入っていこうとしていないのかもしれませんが…。
というか忙しくて自分のことで精一杯だったりして…(;^_^A。
このブログを通じて出会った方々は本当に素晴らしいキャラクターの方が多いので本当に嬉しいです。同じことに興味を抱いたり、情報交換ができる仲間はありがたいですよね。
ニューヨークにどんなに長く住んでいても、お店もオープンしたりクローズしたりしますし、条例も変りますし、もちろん人の流れや流行のものもどんどん変りますので、長く住んでいるからとなんでも知っているというわけでもなく、新しい方だからと何にも知らないということでもなく(よぉく調べてから来られる方もおられます。が、現実は違っていたりして…)、結局は自分が何に興味を持ち突き進んでいるか、あちこち歩いているか、多くの方々とお話しているか…かと…自分の目でどれだけの情報を見ているかだと思うのです。インターネットがこれだけ普及し情報があふれていても、実際には違ったなんて事はしょっちゅうなのですものショック

結局は自分の目で何を見て良いと思ったか、何を見て悪いと思ったのか。
人の判断ではなく自分の目を凝らしてどれだけ多くのものを見て聞いて判断できるかなのだと思います。味覚だって人それぞれ、あくまで人の意見は参考にしかなりません。なぁんてそんなこと思いながらニューヨークに生息しているわけです。。

そんなこんながございますが、それでもブロードウェイは英語がダメだから無理なんつー諦めモードになっていただいては困るのです^^。(えっ?いきなりブロードウェイかって?(^^ゞやっぱここへムリムリきたいわけです…)
素晴らしい歌声、表現力、躍動感あふれるダンス、趣向を凝らしたセットや衣装、視覚や聴覚だけでも十分楽しめる作品はございますです。そこに、もしあらすじやら解説なんぞを日本語で読んでいけばGood!もう英語なんて聞きとろうなんてしなくても、えっ?私英語理解できてる?なんて勘違いするほど楽しいわけです。ワタクピも未だに100%理解できているわけではありません。まだまだ未熟者です。
舞台って呼吸してるんですよ。。。その息が伝わってくる瞬間があるんです。その呼吸で感じるんですよね。英語?そんなものネイティブでなければ1回見ただけで100%理解するなんて難しい〜(作品によりますが)、だって日本語の舞台観ていても全部理解できない時ありませんか?同じなんですよん。それでも、自分の中で何か感じるものがあればワタクピはそれでよいと思っているのです。で、能書きがながぁくなってしゅみません。
今日は英語が理解できなくてもディズニー作品であればアニメ映画をDVDで観て事前にお話を理解していればもう貴方もブロードウェイを楽しめる!そんなお話を!

それは…『美女と野獣』

もう〜多くの方々がご存知のこの映画。
あらすじなんつーものは必要ないですよね?
ではでは、ブライアント・パークinブロードウェイの『美女と野獣』より。

7.16-1
美女と野獣です。えっ?まんまじゃん…って?
でも、衣装つけてないとホントに生身の歌声でまた違うんですよね。
ガストンとベルのシーン^^。
♪ME♪
ガストンが偉そうに歌うんですよねぇ。。。
ガストン「君の夢はたったひとつ、俺様の嫁さんになることだ!」
ベル「何言っちゃってるの?」(とベルは思うわけです。)
ガストン「俺様のかわいい嫁さんは6〜7人の子供が遊んでいる間は俺様の足をマッサージしてるんだ!俺達は似合いの夫婦になるんだ!最初っからそういう運命だったんだ!」
なぁんてばっかじゃないのぉ!とベルはあきれるわけです。
ガストン「ベル!お前の答えはYes?それともOh,Yes?」ってどっちもYesじゃん!やってられまへん。。。もちろん、、、
ベル「私は貴方にはふさわしくありませんわ!」っていうかあんたのその横柄な態度むかつくぅ〜ってことで…(^^ゞ。

7.16-2-17.16-2-2
続いて、ベルが
♪Home♪
ベルは捕まっている父の代わりになるとビーストの家に…。
自分で選んだことなのに、私はこんなところで幸せに暮らせるのだろうか?これが私の家?パパと暮らしていたあの家と自由から遠ざかってしまったのね…と嘆くのでありました。

♪If I Can't Love Her♪
続いてビースト…。
ベルをパパのところへ返してあげたビースト…。ところが…。。。
彼女が俺様を自分のことを愛してくれなければ、何の夢も希望もない…と迫り来る時間を前に心痛を歌にするのですぅ…。

7.16-3-17.16-3-2
ミセス・ポッツが歌いますぅ。
♪Beauty and the Beast♪ビーストがベルに踊りましょうと誘われ、踊っている傍でベルとビースト、つまりは美女と野獣を歌うのであります。
ビーストはベルに「私とここに居て君はしあわせ?」
ベルはもちろん「ハイ^^」
話の流れとしては曲の順番は逆ですが…、でもメドレーとしてはGoodですよね。やっぱりこの曲は名曲ですから…。結婚式の披露宴の司会をしていた時にはよくお色直しの再入場など使われたりして…。御世話になりました^^。
ディズニーは名曲を残してくれますよね。『ターザン』は少々語りにくいものがありますが…。
『メリー・ポピンズ』に期待しておりまぁす!

というわけで、残るは『ザ・ドラウズィー・シャペロン』。
『ドラム・ストラック』もこの日はあるはずだったのですが、延期になりました。私は観れなさそうですぅ。『ドラム・ストラック』は劇場では観劇者も全員参加型のパフォーマンスです。ブライアント・パークではどうするのでしょうねぇ。。。ではでは、またご報告しまぁす!

ちなみに今週の木曜日は、
『オペラ座の怪人』、『ザ・カラー・パープル』、『ウィキッド』
もう、この日は見逃せません!
だって、『オペラ座の怪人』は最長ロングラン更新中の完成度の高いミュージカル!、そして、映画よりも前向きに生きる、一人の女性が自立していく様を描いたミュージカル『ザ・カラー・パープル』、そして、『ウィキッド』といえばオズの魔法使いを題材になんでエルファバは緑色の肌をしているのかとか???なぞを教えてくれ、衣装やセットなどの視覚的な部分でも楽しませてくれる大人気のミュージカル!
この日を見ずしてブロードウェイは語れませんぞ!

なんておおげさかな?
とにかく鍛え上げられた歌声をお楽しみくださいねぇ。
フーッそれにしても暑いですぅ…
えっ?あんたの熱い語りがますます暑くなるって?
ごめんなしゃい…でも、ほぉんと楽しいんですもの…←殆どアホでしょう?
ではでは、熱射病とクーラー病にご用心ですぅ。。。
2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

この間は、御返事ありがとうございます!! ねぇ様も色々な壁を乗り越え、今があるんですよね・・・私も、すぐには立ち直れないかも知れないけど、この、ねえ様の言葉を思い出して、がんばってみるよ!

さてさて、初NY一人旅で、6本のミュージカルを観て、感動しまくった私にとって、この時期に行われている、数々のイベント報告記事は、涙とよだれ無くしては見れない!だって、出演者が素顔!しかも無料だなんて・・・「いつも、値段高くて観に来れない人〜♪ 今日はタダだから、観においで〜!」って言う感じ?? しかも、ちゃんとした正規のメンバーでしょ???いやぁ〜!太っ腹だ!日本にはないな・・・誰にいって良いか分からないが、いいものは出し惜しみせず、色んな人に観てもらおうよ!! NYCでは、毎年この時期、こんなイベントがあるんですか?いいなぁ〜 こんな時期に、行けたらどんなに素敵か・・ 私はこの時期、稼ぎ時なんだな〜 年末までバタバタしていて、年明けると暇になるんだよね・・・そんな寒い時期じゃねぇ〜 いつか、スーパーサイヤ人のような(←漫画ドラゴンボールより)パワーがみなぎっている、この時期にロングスティしてみたい!
そんな夢が叶うまで、ねえ様!ミュージカルの報告記事、頼みますよ!めちゃめちゃ楽しみにしてんですから!
さる | 2006/07/18 3:04 AM
KIYOねぇさん、こんばんは〜
あぁ、このネタを読んでしまうと、やっぱり7月に行きたいと思ってしまいます(ToT)
この前行ってる間は、6月でこんな暑いなら、もう夏は来れません宣言をしたばかりなのに〜
暑いっていうより、湿気にびっくりで(>_<)
飛行機で疲れちゃうので、1週間の旅行だときついです・・
着いたら、チャイナタウンでマッサージしてますから(爆)
ponta | 2006/07/19 12:13 AM
さる様

いらっしゃいませ。立ち上がるのに時間のかかる時はあせらずに時間をかければいいんです。人間大きくジャンプしようと思うときは助走だって長いのですもの。それに真上にジャンプする時って深くしゃがみこみませんか?必ずジャンプする時には準備がいるんですから、大丈夫!かけた分の時間は必ずあとになって、あーあの時あせらなくて良かったと思えるものですよん。経験者は語る…(;^_^A。なんつって…。
ミュージカルネタを楽しみにしていただけるなんて嬉しいですねぇ。ブロードウェイねたを書くとどういうわけかランキングに1クリックしていただけないようで…悲しい思いをしておりました。嬉しいコメントありがとうございますぅ。がんばりますので応援よろぴくですぅ。

ponta様

やっぱりそうですよねぇ〜。毎年あるので来年はまた計画練ってくださいねぇ。
でも、実は現在酷暑です。湿気も多いです。
疲れます…が、こんなステージ観たらそれでも来て良かったっておもいますよぉん。
でも、一週間の旅行って案外きついですよね。時差ぼけと戦っている間にお帰りの時間に…という。飛行機の中の過ごし方が重要ですよね。チャイナタウンでマッサージなんて粋ですね^^。是非是非またおまちしておりますぞ!ではでは。
KIYOねえ | 2006/07/19 10:44 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://broadcast.jugem.jp/trackback/713
この記事に対するトラックバック