KIYOねえのニューヨーク生活

いつかNYで暮らしたい!そんなハッピーな願いが叶うよう楽しみ方お届けしまぁす!
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 吉田兄弟inNY 津軽じょんがら節が原点なのだという…。 | main | 「TOP OF THE TOWER」未来を感じる夜景が見える場所 >>

飛鳥兇ニューヨークに!^^豪華客船の世界一周クルーズ!

ニューヨーク マンハッタン 6/13(月)

ニューヨークは寒いのなんのって、6月だというのに長袖着て上着着てます。日中の数時間は暖かいのですが、朝、夕方から夜は寒い寒い。肌寒いというより寒くて日本から来た友人は風邪を引いたまま今日帰路へ…。

6.12-1
さて、昨日ニューヨークに飛鳥が辿り着きました。
場所は52丁目12Ave。
今までの飛鳥よりも倍近く大きくなってますます優雅なたびになったそうですぅ。どんな船なの?って豪華客船で世界一周をしたり、日本国内をまわったりと1年のうちの300日は稼動しているという忙しい船であります。
知人で乗船経験ありの方は、世界一周ではなく行きたい地域だけを選んで帰りは飛行機でというパターンだったそうで、チョイスはいろいろあるようですよん。

で、今回ニューヨークにやってきた飛鳥兇僚航スケジュールは↓

スケジュール(21カ国31港)
4/4 横浜 日本
4/11 シンガポール シンガポール
4/15 コロンボ スリランカ
4/20 サラーラ オマーン
4/25 シャルムエルシェイク エジプト
4/26 スエズ運河 エジプト
4/27,28 アレキサンドリア エジプト
4/30 ピレウス ギリシア
5/1 サントリーニ ギリシア
5/3,4 ベニス  イタリア
5/6 タオルミナ イタリア
5/7 ナポリ イタリア
5/9 バルセロナ スペイン
5/11,12 リスボン ポルトガル
5/15,16 ルーアン フランス
5/19 ワルネミュンデ ドイツ
5/21 タリン、エストニア
5/22,23 サンクトペテルブルク ロシア
5/24 ヘルシンキ、フィンランド
5/25 ストックホルム  スウェーデン
5/28,29 ドーバー イギリス
6/6 ケベック、カナダ
6/8 シャーロットタウン カナダ
6/11,12 ニューヨーク アメリカ
6/16 プラヤデルカルメン/コズメル メキシコ
6/19 パナマ運河 パナマ
6/23 アカプルコ メキシコ
6/28 サンフランシスコ アメリカ
7/3,4 ホノルル アメリカ
7/13 横浜 日本
7/14 神戸 日本

さぁ気になるお値段は?ってTVショッピングじゃないっつーの!って突っ込み入ってます???(;^_^A。

早割り料金でお一人様
3,400,000円〜16,000,000円
この早割りは 2005年9月30日(金)までのお申込者とのこと。

じゃ、普通料金は?
3,800,000円〜18,000,000円

ひょえ〜

驚きのお値段ではありますが、でもね、至れり尽くせりの旅なのであります。600名のお客様の人数に対してスタッフの数は何名だと思います?

400名。。。

1.5人に1人のスタッフがいるという数字になるわけです。
ご年配のお客様を数多くお見かけいたしましたが、この600名という日本人のある意味船の上の村が世界を回るのですから…安心。
各都市の旅行会社がケアに入るのだそうです。
船の中も安心、現地も日本人ガイドが居て安心…。

うちの両親にもいつかのせてあげたい…って思いましたヨ。。。

6.12-2-16.12-2-2
いよいよ乗船ですぅ。^^

6.12-3
ちなみにこの飛鳥の船に住んでおられる方もいるのだとか…。
どんな生活をしておられる人なのかと思いますが、世の中にはお金のありあまる生活をしておられる方がおいでなのですね…(;^_^A。

それにしても、スタッフの方も大変ですよね。一年のうち300日はご主人が居ない!という方もおられるようで、まるでマグロ漁船の船乗りの方々の奥様になったような寂しい〜ってことも時には言いたくなるような生活をされてらっしゃるのでは?と関係ない私がそんなことを思ってしまいます。
そういえば、クラッシュ・ギャルズという女子プロレスラーのお二人と親しくさせて頂き手下りましたが、彼女達も年間260日くらい試合があり、移動日をあわせるとやはり300日くらい活動しているとのことで身体はボロボロということを聞いてました。同じくらいですよねぇ。まぁ試合はしませんが…、それでもお客様のケアというお仕事は時にはサンドバッグ状態のこともおありでしょう…。

なんて、スタッフの心配を私がしてもしょうがないのですが。。。
とにかくこんな素敵な時間を過ごされている方々がおられるのだということを初めて中に入って肌で感じました。
あのタイタニックのような生活がここにはあるのでしょう…ね。
うーっ私も船で旅してみたい!。。。なぁ〜。。。

6.12-4-16.12-4-2
帰りはせっかくなので少しお散歩。
ハドソン川に面している12Aveはお散歩&サイクリングコースになっておりますです。日曜日なのでこうしてご家族で楽しげに走っている方も!
ローラーブレードやサイクリング車は案外スピード出しておりますので横切る時は気をつけてちょ!ではでは。
2006こんなもの発見 | permalink | comments(4) | trackbacks(2)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

KIYOねえさん、こんにちは!
今日は久々にカラッと快晴、気持ちの良い日ですね。ちょっと暑いくらいですが。

飛鳥兇任垢あ。
世界一周の旅は豪華で贅沢なものですねえ。
すごいな、すごいなー。

実は私の父親は、かつて「飛鳥」にスタッフとして乗船していたことがあるんですよ。
ホテルに勤めていた父は、宿泊関係のマネージメントを担当していたそうで。当時、各国から集まったスタッフへの教育など相当大変そうでした。
楽しい旅を支えているスタッフの人は、お客様とは別世界で働いているんですものね。

飛鳥兇NYに来ていると聞いて、ちょっと興味深く読ませてもらいました〜☆
maru | 2006/06/14 6:00 AM
maru様

いらっしゃいませぇ。
ホントにやっと気持ちの良い一日という感じです。寒かったですよね…先週から。。。
お父様は教育係でのご乗船ですか…さぞ大変だったとお察しいたします。英語も日本語も流暢ではないスタッフの方もおられたようですし、いろいろな国からのスタッフの方となると習慣や考え方の違いもおありでしたでしょうし、体力的なことも…。楽しくていいだろうなぁ~なんて言ってもお仕事となると毎日過酷な日々だったのでは?と…。
飛鳥は兇砲覆辰討泙垢泙溝腓くなり、素晴らしい船でした。いつか私も乗ってみたい…。また、お待ちしております…^^。
KIYOねえ | 2006/06/14 7:30 AM
こんにちは!
飛鳥で検索したら、ここにきました。
実は、ニューヨークの後、メキシコへ寄港しましたが、私、見ました飛鳥!
私のページにも、飛鳥の写真のせました。
メキシコのおばちゃん | 2006/06/30 3:15 AM
メキシコのおばあちゃん様

ニューヨークの後も元気にメキシコにご到着でしたか…^^。飛鳥は綺麗になってますます船旅が楽しくなりましたね。しかし、住んでいる人が居るという話を聞いて驚きました。
また、いらしてくださいね。ではでは。
KIYOねえ | 2006/06/30 9:16 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://broadcast.jugem.jp/trackback/671
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/07/14 8:47 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/06/09 5:14 PM