KIYOねえのニューヨーク生活

いつかNYで暮らしたい!そんなハッピーな願いが叶うよう楽しみ方お届けしまぁす!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< NY子供ミュージカルのワークショップ | main | NYクリントンさんも住むお金持ちの街 >>

NYグラセンのトリビア

こんばんにゃ!今日はバリバリ頑張りましたぁ。
が、今からお洗濯F^_^;。忙しさにかまけて一週間サボってました。。。
でも、その前に…。

グランドセントラル駅のバルーン型の天井にはお星様の絵があります。各星座がわかりやすく絵になっているんですよね。実はマンハッタンでは殆ど星は見えないのですよ。というかそんな暇のないのがマンハッタンの人々なのかなぁ?
グラセン天井星条旗.jpgグラセン★.jpg
でね、グランドセントラル駅の天井をよぉく見ると…。実はお星様の絵は地上から見えるお星様とは逆に描いてあるんですよ。なんで?って?お答えいたしましょう!v(^^)v実は神様はお星様より高いところから地上を見ているからその神様からの視点で描いてあるとの事でした。(聞いたお話です。なんか偉そうだった?ごみんちゃい)へぇ〜と思わず言ってしまったKIYOねえなのでありました。なんか案外ロマンチックなんですね。
そういえばトリビアの泉はニューヨークでも放送されているんですぅ。金曜日の夜22時〜。くだらないと思いつつ見る時間のある時はついつい見てしまうんですよねF^_^;。やっぱり日本語放送見るとホッとするのです。
NYのトリビア | permalink | comments(2) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

バルーン型の天井に星の絵とはしゃれていますね。

それに神様からの視点というのも気に入りました。
以前、「神の眼、鳥の眼、蟻の眼」という本を紹介したのですが、その本の中にも世界最大の地球儀の話や天球儀の話などいろいろ面白い話が載っていました。

神様からの視点、まさに神の眼なんですね。(^_^)
フリッパー | 2005/04/12 1:45 PM
フリッパーさん!毎度どうも〜。v(^^)v
なんか神の眼というのはちと怖い印象がありますが、ロマンティックな感じなんですよ(^^ゞ。
グラセンは芸術の宝庫のような建物ですよん。
是非!いつかいらして下さいねぇ。

KIYOねえ | 2005/04/12 2:32 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://broadcast.jugem.jp/trackback/113
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/02/11 12:10 AM