KIYOねえのニューヨーク生活

いつかNYで暮らしたい!そんなハッピーな願いが叶うよう楽しみ方お届けしまぁす!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

大雪足止め翌日の成田空港…そして、マンハッタンは暖かく本格的ドラムスティック人気者現る

ニューヨーク マンハッタン 1/24(火)午後…あーっもう25日だぁ〜。

今日は日本からのお客様がおいでになり…もうこれがお見事!大雪の成田で大騒動に巻き込まれ、大阪のご自宅を出られてからまる24時間かかった空の旅!だったそうな…。

昨日ご到着でしたので、一昨日の出来事。
あれ?ニューヨーク時間で一昨日だから日本だと???なんかわからなくなってしまいました…時差は日本マイナス14時間…。。。

で、大阪空港を出発するのに4時間の遅延…。
というのも前日の大雪で成田に着陸する予定だった飛行機はあちこちの飛行場に舞い降りたそうで、成田に飛行機がなく、通常成田から到着する便が大阪の空港に飛んで来れなかったとのことで、もう既に遅れ遅れ…。
で、やっと4時間後に飛んだと思ったら、成田上空で旋回…。
そして1時間半後に着陸し、、、
成田発ニューヨーク便(JAL)は既に出発している時間…あーっだめだぁ〜。
とおもいきや、成田空港内にまだニューヨーク便はいるとのことでゲートまで走る走る…しかも、知人に頼まれたラップトップを抱えて…。
で、やっとの思いでたどりついたゲート…でまたまた4時間待たされて…。
午前便の予定でしたが出発したのは結局午後8時半…。

もう成田の観光客も係員もみぃんながパニック!だったとのことで、
とんでもない24時間だったそうな…で、やっとニューヨークに辿り着き…。
昨夜はぐっすりと寝られて、元気元気!でした。。。

まぁ無事に辿り着いてよかった良かった(^^;)。
人の話しながらお気の毒で最後まで愉快に聞いてしまいました…イヒヒ
でも、辿り着いたから笑い話になりましたが…(えっ?ご本人は違うだろって???あいぃ〜しゅみません…)これがまだ日本ということであれば、もう大変な騒ぎになっていたところですぅ。

そんなこんなしているうちにホリエモンが逮捕されてしまい…。
日本は大混乱のようですねぇ〜。

ニューヨークは?というと…あったかいんですよ。
夜はさすがに冷えますけれど…。
で、今日はKIYOねえ何が言いたいの?って???

あーっ良くぞ聞いてくれましたですぅ。
昨日は少し初々しいドラムスティックでしたが…。
今日は42丁目のいつもの地下構内でかなぁり本格的なバケツを叩くドラムスティックのチームのご登場でありますぅ。
とにかくこちらを!

ドラム・スティックチーム

ドラム・スティックチーム2こちらの左から二番目の少年は、幼少時代からこの地下鉄構内で叩いていたそうな…。しかも、彼はめちゃ筋肉モリモリなのですが、これは小さい頃から筋肉が発達していたそうですぅ。で、この少年のドラム捌きのはやいことはやいこと…。とても肉眼では見えません…それくらいの速さ…顔までゆがんで見えますですぅ。その早さにはカメラがついていかれませんでした…いくら高速にしても…。恐るべし!。CDも$10で販売していて、女性が周辺をまわってドネーションを呼びかけておりましたですぅ。$1は入れたんだけどね…CDは買いませんでした…。


突然現れダンスダンスの女性
そして、周辺の空気がかわる瞬間!カメラは見た!衝撃映像…なぁんちって。

かなぁり迫力の女性
写真の女性の後方の右側のリーダーをご覧くださいませぇ〜。
正直言ってあきれてまして…というか
「主役は俺達!なんだけどなぁ〜」といわんばかりのご本人たちの静けさ…。
いきなり入ってきた一般の方であるこちらの女性はしばらぁく踊りまくり(同行の女性にリュックを預けてのセクシーダンス…のつもり…^^)、ドラムが終わると大拍手で、その拍手はドラマー達に送っているのに、自分に送られているとすこしばかり勘違いをしてしまったのでありました。

でも、こちらの女性はしあわせものですねぇ〜。
やりたいことをやりたい時にやってみる!
良いことなのですが、やはりTPOがあるようですね…あしからず…。
2006ストリートパフォーマー | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

ドラム・スティックのユニット!トイザラスの前でがんばって!

ニューヨーク マンハッタン 1/23(月)雨雨

今日からうちのボスが海外出張で留守になり…、てんてこまいと思いきやおだやかな月曜日となりましたですぅ。ホッ。
でも、しばらくお留守番だから責任重大ですぅ(^^;)。

ちょいと曇りのタイムズ・スクエアさてさて、先日東京の某ラジオ局がストリーミングでニューヨークの情報を!(ブロードウェイ・クラブのMiyanjoe氏とKIYOねえでお届け)ということで、お試し収録をしたわけですが、その際に街中をロケして歩き、下記の写真の少年達に遭遇!したのですぅ。


実は42丁目の地下鉄構内にもよく集団で現れるバンドがいるのですが、彼らはもうプロでしょって感じですが、こちらの少年達はきゃわゆいの。
なんか、まだ少し初々しさがあって…。
タイムズ・スクエアのドラム・スティック少年6
ニューヨークのパフォーマーはちゃんと許可をとっているパフォーマーとそうでないパフォーマーとがおります。が、彼らはまだこれからなのでしょうねぇ。。。

トイザラスもバレンタインモード
場所はタイムズ・スクエアのトイザラス前。
トイザラスもバレンタイン商戦真っ只中!
かわゆいデコレーションとなっておりました。

タイムズ・スクエアのドラム・スティック少年2タイムズ・スクエアのドラム・スティック少年3
こちらが少年たちなのですが、まだチーム名もないとのことで、これからが楽しみなお二人でございますぅ。

タイムズ・スクエアのドラム・スティック少年1
ときどきスティックをとばしたりして、おちゃめなことも見せてくれますが、人前で何かをやる!ということが大切なのであります。とにかく、自分達の主張をこうして音楽で表現するということは素晴らしいことだと思うし、大人の力を借りずにまずは自分達で何かをやる!という心意気が私は大切だと思います。
やりたいことがあるというのは案外幸せなことで、何をしたらいいのかわからないと時間がただただ過ぎてしまう(そういう時間も長い人生!たまにはあってもいいと思うのですが)というよりも、やりたいことがある!やっちゃおう!やってみるぅ〜!ということのひとつひとつが何よりの経験であり勉強であり…あれ?なんか小姑のおせっかいみたい???あれぃ〜しゅみませんですぅ。(犯罪はやめてちょ…)
とにかく、自分の心の中にあるものを何かの形で表現するということはかなぁり貴重な時間であり、素敵な時間であると思うわけですぅ。

タイムズ・スクエアのドラム・スティック少年4タイムズ・スクエアのドラム・スティック少年5

バケツ君たちこちらの一番手前の赤いバケツには、お気に召したらドネーションを!というわけで、例えば一緒に写真を!とか彼らの写真を撮ろう!と思ったらドネーションしますですぅ。パフォーマー君たちを応援ですね。ニューヨークはこういった若者達を育てるのは街の見物人の力もあるわけです。反応を見てああしようこうしようと試行錯誤しているうちに大物になる方も中にはおられるわけで、KIYOねえ達もこの日はスタッフの方も私たちもそれぞれが気持ちを寄付してまいりました^^。


私たちも、歌手デビューしてからはビクタースタジオでお仕事があってもなくても自分たちなりの声だしをしておりました。が、デビュー前は夜の代々木公園で大きな声出して歌って踊ってなんて頑張ったものです。
なんか、こういう若者を見るとついつい応援したくなりますぅ。
おばさん発言???

実は、パフォーマーが大きくなるのに必要なのが練習も勿論ですが、大きいのはお客様の反応なのであります。このお客様の反応に育てて頂くことも多々ありなのであります。
だから、かっこいい!やるぅ!がんばれよ!すごい!何かを感じたら大きな拍手を送ってあげてくださいねぇ〜。

以前見かけたパフォーマー達と時々街角で遭遇するとその都度、上手くなっていたり、グループの人数が増えて居たりと彼らの成長過程を拝められるわけです。
こういった少年達に刺激を受けつつ、まだまだ私も何かやらかそうといつもワクワクしていたいと心から思うわけですぅ。

2006ストリートパフォーマー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ストリートダンサー!今年も元気!!お怪我なさいませんよう…。

ニューヨーク マンハッタン 1/14(土)雨暖かいのですぅ。

昨日は13日の金曜日…アメリカではかなり13という数字を嫌うのでありますが、迷信はどこの国へ行ってもあるようですね。
日本ではラッキー7ですが中国では8なのだそう。

TKTSに集まる人たち
さてさて、ストリート・ダンサーは夏場は本当によくあちこちで踊っておりますが、冬場は寒いのでやはり地下鉄構内などが多くなりがちです(だってホントならこの時期マイナス15℃とかになる日もありますので)。が、今年はどうも暖冬傾向のせいか、冬場でもあちこちで見かけます。
KIYOねえが最近見たのが、タイムズスクエアのTKTSの島にあるジョージ・M・コーハン様の銅像付近。
ここにはいつも昼間から夕方にかけては半額チケットを求め並ぶながぁい列が出来ているのであります。が、夜になるとエンターテイメント(毎日ではありませんです、彼らの気が向いたとき)が行われる絶好のポイント。
先日まではブロードウェイのツリーが飾られていたのですが、それも撤去となり、それはそれは独壇場なのでありました。

寝てるの?人口呼吸するの?
でもこの方達めちゃ動きが早くて、ちーっとも良い写真が1枚もとれず…。
だけどさぁ〜せっかくだから掲載しちゃいますです(^^;)。
しかし、寝てるの?人工呼吸かいな…と疑わないでね。これらの写真は彼らの素晴らしいぃ〜ダンサーぶりが伝えられず…。冷や汗

ジャンケン?あまりの早い動きについていかれてません(^^;)
こちらはジャンケンかいなって?
もうねぇ〜あまりの早い動きに…あーっこの日は連写にすればよかったぁ。

これどうなってるの?
こんなんどうなってるの?って?しかもセンターに入れてないし…(^^ゞ。
実はこの人垣が問題でして…前においでになられていたおばさまとおじさまがめちゃ興奮して動く動く!
よけて写真を撮っていたのでなかなか…っていい訳かいな…あちゃーっしゅみません…。これじゃカメラマン失格じゃ〜ってカメラマンじゃないんですけどね…アハハッ。。。修行しないと!

セクシーポーズ
さてさて、こちらはセクシーポーズ?
休憩しておられたわけではないのですが…。

決闘?回転技をする前
こちらは二人とも技に入る前…技は早すぎて小型のデジカメでは到底間に合いません…うーっD50もって来るんだった…。いつも持ち歩くのはやはり不可能だなぁ〜。

片手で!
さぁ最後にこちらは片手で!
しかし、これも前にいたおば様に…(?_?)。
ちょいとめげて帰宅したKIYOねえでありました。
彼らのダンサーぶりはお見事でしたが、こういったチームはいくつもあるので見かけたら少し足を止めて楽しんでくださいねぇ。でもこうして彼らの動きを見ていると日本のダンサーも頑張ってるなって感じます。帰国した際にTVやショーで見る日本人ダンサーも素晴らしいなって…。10年20年前にはまだまだだったような気がしていた世界のレベルと…どんどん距離が近づいているような…。

タイムズスクエアのTKTS
寒かろうと暑かろうとチケットは半額〜25%引きのため、こちらで購入される方も多いのは事実。でも、『ウィキッド』、『スパマロット』、『ライオン・キング』などの超人気作品は出ませんです。しかも、売れ残りの当日のみのゲットなのでせっかくの旅行の大事な数時間をチケット購入の為に費やしても安いチケットゲットするのか…、はたまたディスカウント手配や通常手配のエージェントなどで事前に手配しておいて(日本で)ゆっくり旅行を楽しむのかは貴方次第!なのであります。楽しい

いつも応援有難うございますぅ。このブログのおかげでニューヨークにいると突然襲ってくるホームシックの神様にもめげずに頑張れます!
2006ストリートパフォーマー | permalink | comments(1) | trackbacks(1)