KIYOねえのニューヨーク生活

いつかNYで暮らしたい!そんなハッピーな願いが叶うよう楽しみ方お届けしまぁす!
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

ラルフのSaleでサスペンダーGet!って頼まれものなんですけれど。

ニューヨーク マンハッタン 7/20(木)

日本は海の日ですねぇ〜ってもう時差があるから終わるか…(;^_^A。
今日から小学生も夏休みですねぇ〜。夏休みって嬉しいようなつまんないような…最初は良いのだけれど、学校のプールとか行事が待ち遠しくなってしまった気がします。。。宿題もなかなか終わらなくていっつも40日間もある夏休みの最後でおおあわて…。なつかしぃ〜。

この夏はワタクピお勉強の夏にしております。
えっ?あんたの年でこれから何を覚えるのさ!って?
何言っちゃってるんですかぁ!やる気と根気ですよん。
10代20代の方々が1年でものにすることを私がこれからやるとなると10年かかるかもしれません。。。んじゃ、やらなかったらどうなるか…。
なぁんにもない10年後。進歩のない10年後。
そんなのつまらないではありませんかぁ!
たぶん、2年3年たっても今やろうとしていることはやりたいと思うのです。
となるとあの時からやっておけば…。
そんなことを考えるくらいならたとえ牛歩でも頑張ろうではありませんかぁ!と熱くなっている今日この頃です。。。
実は、先日いつも大変御世話になっている方に「今からやったって…」という助言を頂き、「よぉしやったろうじゃん」という前向きにムキになったりしているわけです。これはそのお言葉を下さった方に感謝です^^。
人は一人の力ではたいしたことは出来ません。。。多くの方々のご理解とお力をお借りしないと出来ないことが殆どです。そして、何よりも発奮材料も必要なわけです。。。^^。

というのもその昔アイドルしていた時代には、東京出身のタレントより地方出身者のほうが大成するんだよな…と。それはなぜか!やはりがけっぷち根性があるからなのです。一旗あげなければ帰れない。。。帰らない。
その気持ちが自分を向上させるための発奮材料となるわけです。
で、東京出身のワタクピは…というと…。レコーディングの時に常務に「お前達なんか田舎に帰っちまえ…!」と言われましたが、実は実家から通っておりました。。。(;^_^A。そういう甘えがダメなんですよね。。。

前書きがまたまた長くなりましたが、物事よぉしやったるぞ!という気力が自分を奮い立たせてしまうわけで、それが案外良い結果を生むきっかけになるわけです。さて、今のワタクピ数年後にどうなっておりますか…。

さてさて、帰国も真近になってまいりますと姪からあれを持ってきて!だとか友人知人からあれを買ってきて!ということが恒例行事となります^^。
でもさ、こういうのって案外嬉しくてね。頼りにされてるっていうのか…えっ?使われてるだけジャン?って?それでよいのです。世の中持ちつ持たれつ…ってなんか今日はババクサ発言冷や汗。。おいおい、いつもだろ!って?あいぃ〜しゅみません。

で、北野武殿を愛する仲間のY氏(プロデューサー)からいつものお達しが…。というわけで、お買い物にGo!

7.20-1-17.20-1-2
行って参りましたのは、72丁目とマディソン街の交差点北西角にございます。ラルフ・ローレン…。。
Saleが始まっておりました。
で、何を頼まれたか!と言いますと。。。
スーツ用ではないサスペンダー。。。
HPで値段も安くなっていることを確認し…。やってまいりました。

7.20-2-17.20-2-2
なんか夏らしいけど、やっぱりなんかアッパーイーストサイドにあるだけで、お上品な感じがするのはワタクピだけ?

7.20-3-17.20-3-2
あったあった!みっけたぁ!これだわさ。。。^^
で、お店の中に入っていくと…。ベルトしかなし。。
といいながら自分の洋服みてしまったりして…でも、いいなって思うのは12号とかおっきいのばかりで諦め…良かった良かった衝動買いなし^^。
で、お店の方が道路渡って反対側のお店のほうにあると思う…。
なぬぅー!にゃんと!このお店のウィンドーにあるのに、反対側の店舗とは…これいかに???

そんでは思い切って道路を渡って…お向かいのお店へ!

7.20-4-17.20-4-2
やったぴょん!みつけたぴょん!かっちまったぴょん!
というわけで、Saleでないの?と店員さんに聞いたら
「$125です。値下げはありません…」そっかそっか…えっ?でもさHPはSaleになってたじゃあ〜りませんかぁ!というわけで、その話もしたのですがやはりNO!致し方ありません。定価で買うことに!
と、レジへ行くと…表示されたのは$59…ありっ?・・・
まぁ前の人のだろう〜って思って手元に来たカード明細は…なんと!
$59ではありませんかぁ〜HPでは確か80ドル台にさがっていたはず…。
ぬかよろこび?それともまちがい?
確認すると、さっき値下げになりました…とさ。
う〜んニューヨーカーは侮れません。。。ですぅ。

まっとにかく安く買えたのでラッキー!

7.20-4-3
しかし、写真でみるとまるで蛇…。
でも、なぁんかこれってスーツ用???
と心配になりメールして確認したところ、OKとのことでホッ。
というわけで任務完了!

いやぁ〜25日に飛行機に乗るまではまだまだ何かありそうな予感。
とりあえず、今日もお昼休みはブライアント・パーク集合ですぞ!^^。
2006NYのショップ | permalink | comments(4) | trackbacks(2)

4対1JAPAN無念(?_?)…気を取り直し、こちらワインのお店「67wine」アッパー・ウエスト

ニューヨーク マンハッタン 6/22(木)

6.22
いやぁ〜マンハッタンがどんより…ブルーな夜。
なんで?って?
そりゃ勿論…4対1でブラジルに負けたJAPAN…。。。(?_?)
もう泣いても泣ききれない夜…。。。
1点先取した時にはもしかしたら?なんて夢を見ましたが、前半戦の最後の最後。。。ドーハの悲劇…をついつい思い出してしまいました…。
が、川口選手に至ってはアメリカ人のご意見番も大絶賛!
川口選手でなければもっと点を取られていたことでしょう。
あの先取点の数分前にブラジルの足が止まった気がして、今ならいけるぞ!と思ったら…TAMADA様様様。。。Fabulous! Great! Wonderful!
でも、あのロスタイムに入ってからいやぁな予感が…。。。
あたらなければいいのにと思っていたら…。

実は今日は恐ろしいほどに予感が的中。私が予感さえしなければ…とおもってしまうほど。2点目に至ってはさほど予感しなかったのですが、3点目を取った瞬間に4-1で負けるかも?とふと頭をよぎったのですよ…。
結果は4-1。。。なんか重たすぎる空気に耐えられずにTVのスイッチを切りました。。。TVからの川口選手を褒める声だけが私の中でこだましていたのでありました。

予選についでラッキーがまたあるかもしれないと今日はお仕事そっちのけで、社長以下全員でTVの前で釘付け!ホントは$10で日本を応援するイベントがあるということでみんなで出かける案もあるにはあったのですが、流石にそこまでは踏み切れず、、、オフィスにてTV観戦となりました。

行こうと思っていたイベント…。。。・日 時:6月22日(日) PM2:00開場(3PM 試合開始)VSブラジル
・会 場: Deweys Fratiron (210 5th Ave, bet 25th &26th St)
・入場料:$10(1ドリンクチケットを付き)
*試合開始は開場一時間後になります。早めの来場をオススメします。
もう後がない我らが日本代表。次戦のブラジル戦は何が何でも負けられない!!
主催:O planning,LLC
協賛:JAA(日系人会)・パソナ・@たびっと・カラオケMUSE・Dr. Ci-labo
後援:フリーペーパー「踊るで、しかし」・NYサッカー狂会

ニューヨークは午後3時〜でした…。。。
きっと日本の皆様は落胆しておられるのでしょうね。。。
ドーハの悲劇の時は流石にその場に私も崩れましたが…、ニューヨークに居るせいか少しは遠くに感じられ…なんとか耐えてます…。
頑張った日本代表チームに拍手を送りたい…ですぅ。そして、ありがとうジーコ監督。あの1点先取の際のジーコ監督の気迫のこもったガッツポーズを見れただけでも幸せです。

視聴率は23日午前3時半から同午前5時まで、関東地区で22・8%、関西地区で21・4%らしいですね。この数字ゴールデンタイムなら紅白越えてますよねぇ。たぶん日本では全国であの青いシャツ姿の方々がTVの前で、大型画面の前で狂喜乱舞していたことでしょう。。。
本当に皆様お疲れ様でした。

67wine
さて、こんな夜はワインでぐでんぐでん???
なんつーことになりそうですが、マンハッタンにはあちこちにワインのお店がございますが、こちらは67丁目のコロンバス通りの角にございます、
「67Wine」
179 Columbus Ave.
New York NY 10023
WineとLiquorならお任せのこちらのお店。
KIYOねえはアルコールが飲めない為、味見程度にしか口に出来ませんが、ワイン通の人であれば楽しいお店なはず。

67wine-2
ディスプレーも楽しげに並んでおりますが、1941年開業もう70年弱かぁ〜。
Choya Plum Wine with UME Fruit$16.49
Sanwa Shurui Co. Iichiko$24.99
こんなものまで…(;^_^A。

6.22-1-1このあたりにのお店はダウンタウンのほうと同じ系列店でもお店の雰囲気が異なりますぅ。スタバもこんな感じにね。お散歩するならこのあたりも楽しいかも?明日は少しお散歩の様子をログにあげてみまぁす^^。



2006NYのショップ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ベラブラッドリーのバッグかっちゃいました^^…カメラバッグに、持ち歩きに便利便利^^。

ニューヨーク マンハッタン 6/2(金)

あーっいよいよ4日は『ライオン・キング』が一旦クローズしてミンスコフ劇場にお引越ししますですぅ。『ライオン・キング』をご覧になる方は42丁目ではございませんのでお気をつけて!

さてさて、暑い真夏日が続いているマンハッタンでございます。
昨夜は雷ゴロゴロ雨ザーザーで7時半以降お出かけの方はひどい目に遭ったかも?ですね。でも案外すぐに止んで雨宿りを上手にされた方も折られるかもしれません。。。少しお湿り雨になったのか今朝は涼しいマンハッタンでございました。が、またまた雨が…降るそうですぅ。

“ベラブラッドリー”のバッグ買っちゃいましたぁ!

6.2-1-16.2-1-2
このバッグは$69でサイトでも販売されているのですが、$65で購入^^。が、よくよく見るとレシートにTaxの記載があり$5はTaxでした(急いで帰路に着いたため確認せずでしたm(_ _)m。。。BagにはTaxがかからないはずですが。。。なんでだろう?まぁ、低下より安いということで…う〜んまだまだニューヨーカーになりきれてませんな…私。(日本人のまっいっか…安いし…というあいまいなところ…。)
※しゅみません、頭の記憶回路の容量が越えたようで…BagにはTAXはかかりませんですぅ。衣服と履物(←なんか古めかしいですね…(;^_^A。)の$110以下にはTAXがかからなくなりました…ですね。以前ログにも書いていたはずなのに…ボケボケですぅ。そろそろ旅にでたいなぁ〜。。。心の洗濯…。

6.2-2-2
まるでマミーズバッグのような細かいポケット。そして、キルティング素材の為カメラの保護にも役立ちますです。というわけで一眼レフカメラ持参で取材なんつー際にはとってもお役立ちのバッグ^^。
会社のお仕事とは別にまたまた新しい企画を計画中で、その為に今後写真をとり続ける私の愛用品となること間違いなし!ですぅ。
茶色がラッキーカラーの私としてはGoodな色合いなのでありました。
だってよくある黒いカメラバッグはあんまりいけてないもんねぇ。。。

6.2-3-1えっ?今頃ベラブラッドリーかい?って?
ニューヨークで流行っていると日本で紹介されているものの中には、そんなに見かけないジャン!というものも正直ございます。で、このバッグも誰が持っているのじゃ!とおもっていたのですが、案外いることに気がつきました。自分が買うと案外目に付くものですね。同じアパートにも紺色のペーズリー柄のを持っている白人さんがおられました^^。そして、街中にはこんなふうにしょっている方が!洗って洗ってボロボロになるまで愛用する方が多のだそうですぅ。


ニューヨークの日本人向けのおみやげやさんなのですが、おみやげやさんてテロ以降かなり厳しい観光業界の状況があり、旅行会社は人員削減(とある大手会社でも80名の社員さんがおられたのに40名に削減されたとか)もあったり、子会社にいたってはクローズに追い込まれてしまったところもあります。おみやげやさんでもクローズを余儀なくされたところは多く、ヒルトンにあったOKADAYAさんでさえ、ヒルトンから撤退という状況でした。
そんな中頑張ってきたお店がございます。なんで生き残れたのか?
それはニューヨークで現在流行っている商品を探しては店頭に並べ、しかも市販よりもお安い値段で提供するということを心がけ頑張ってきたとの事。
おみやげやさんは高い!というイメージがあるかと存じますが、、、こちらのお店は違うようですよん!1度行ってみる価値はあるかも?

Sakura Shoji, Inc.
3 East 44th Street,
New York NY 10017
44丁目の5番街とマジソン街の間にございますぅ。

これから無料コンサートなどで楽しめる季節です。今年もいろいろ行きますよん。ではでは。
2006NYのショップ | permalink | comments(5) | trackbacks(1)

NYの駄菓子屋さん「エコノミーキャンディー」inロウワーイースト

ニューヨーク マンハッタン 6/1(木)

6.1-1-16.1-1-2
いよいよ6月ですねぇ。今日も快晴!
ロウワーイーストサイドでは真夏のファッションのご家族やら、街角のイタリアンアイスやさんが子供に人気だったりと庶民的な雰囲気を味わえますです。

さて、今日はそんなロウワーイーストにある駄菓子屋さんをご紹介しまぁす。日本の駄菓子屋さんよりカラフルで(その分合成着色料は気になりますが…)かわいいデザインのキャンディーからちょいとグロなものまでいろいろございまして、とりあえず御覧下さいませ。

6.1-2-1
「Economy Candy」
108 Rivington St., New York, NY 10002
near Essex St.
212-254-1531

6.1-3-1お店のウィンドーから既に楽しげな雰囲気漂うお店であります。さぁてとどんなものが登場するのかなぁ?


6.1-4-1思わず手を突っ込んでしまいそうなチョコレート^^。


6.1-5-1ガムにキャンディー達が所狭しと並んでおります。


6.1-6-16.1-6-2
量り売りのチョコレートにフルーツの形をしたキャンディーの串刺し(^^ゞ。

6.1-7-1そして、この日買ったものはキャンディーではなく99セントの箱入りウエハース・チョコレート!ウエハースとは言いましても少し固めで食べごたえのある代物。99セントでこれならGOOD!


量り売りのキャンディーやチョコはだいたい$2~$4くらいで普通のお菓子袋の1袋という感じですね。量り売りなので好きな分だけ楽しめるのが嬉しいのでありますぅ。箱売りのものや1袋いくらでおいてあったりしますので、その袋を目安にだいたいこれくらいでこのお値段くらいかな?と想像がつきますです。

このロウワーイーストの付近には、ソーホーからノリータへと移っていたカルチャーシーンがまたまた移動しているエリア。ニューヨークの昔はこんな風に開発され街ができていったのかな?という雰囲気が伝わってくるエリア。東東へと移り歩いて、、、ロウワーイーストの次はどこへ行くのでしょう?
大型ホテルの建設だとかファッションストアの計画も。そして、まだまだひよこの若手ながらおもしろいデザインをするファッションデザイナーのお店がこれからますます増えていく予感、業界人も注目のエリア。1960年代のヒッピー族を描いた映画のロケをするにしても、少しペインティングしてそのまま使えてしまうあたりはアーティストが入り込みやすいエリアですよね。

そんな勢いのある街に楽しげに存在するの「Economy Candy」。
創業1937年以来商品は増え天井の高いこちらのお店はお菓子の家にでもまぎれこんでいるような感じ。ロウワーイーストサイドに行く機会がある方は是非お立ち寄りくださいませ。。。
2006NYのショップ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

B&Hプロ用セミプロ用一般用のカメラ機材その他が揃うお店

ニューヨーク マンハッタン 5/27(土)

5.27-2-1-1
いやぁ〜今日は朝から快晴となりまして、華氏80℃を越え、いきなりな夏であります。これがニューヨーク!
春秋が極端に短い四季。これからマンハッタンは夏の暑さに加え、室外機とアスファルトに囲まれ熱風との戦いであります。そして、アメリカ人の基礎体温の高さに合わせたクーラー…。もうたまりません。体調を崩しやすいので女性は特に夏とはいえどもはおるものが必要になります。
特にホテル、劇場、カフェ&レストランなどの建物内はご用心ですぅ。

そして、気をつけなければならないのが…というか気をつけても仕方がないのですが…チャイナタウンの匂い。冬場の寒い間は気にならないあの匂いも、夏になるとどういうわけか独特の香りが…。
これ以上は言えませんが…私の姪は以前駅を降りたとたんに帰ろう…と言って帰宅してしまいました。。。
私はどちらかというと日本に居た時は潔癖症でした。
が、ニューヨークといいますかマンハッタンではそんなことを気にしていたら生活なんか出来ません。実を言いますと、G-ンズでさえ、1度はいたら選択しないと二度とはけないという性格だった為、マンハッタンでは苦労しました。なんたってコインランドリー生活ですから…。
日本のように当たり前に洗濯機が室内にあることはなかなかありません。
というわけで、気がつけば、G-ンズを二日はける女になりました(;^_^A。

5.27-2-2-15.27-2-2-2
さて、以前よりいつも利用しているこのお店。
B&H
何のお店かわかります?お菓子屋サンではありませんですよん。
あーっそこの貴方!H&Hベーグルと間違えてませんかぁ?(^^ゞ
実はこちらのお店はカメラやビデオカメラなど撮影に関する機材が揃うお店なんです。

私が行くのは34丁目の9番街のSEの角にございますお店。
ビデオ・カメラにカメラ等の機材、周辺機器類、そして機能的なバックまでみぃんな揃うのであります。特にお仕事用となるとプロ使用、なかなか他のお店では揃わない…そして、信頼できるお店が少ない。。。

で、このお店はとっても面白いんですよ。。。
何がって???

買った物が、天井に取り付けられたレールに繋がれてスイスイゴンドラ状態なのであります。
大きな機材はもちろんそんなわけには行かないのですが、
例えば!ビデオテープを10本買ったとします、そのコーナーはお店の東北のほうにございまして、バウチャーを受け取るわけです、すると商品はあのゴンドラに乗って…おでかけします。で、私はキャッシャーが別に用意されているので、代金を支払い、そしてまたまた矢印の方向へ進んでいくと商品を受け取るデスクがあり、先ほどゴンドラに乗ってでかけた商品はコチラへ届き無事に商品を受け取り帰路へ…というシステムになっているわけです。

ジャーン!それではそのゴンドラを御覧頂きましょう。
5.27-2-3-15.27-2-3-2
ネッ?面白いでしょ?えっ?そんなのあるの?日本に?
えっ?ない?…どっちなのよぉ。。。
居酒屋でお会計の伝票がそんな風になっているのをどこかで見たような気もするのですが、不確か…。

そして、このお店時々ドリンクやお菓子をフリーでサービスしてくれるコーナーがいきなり登場したり、商品についてお店の人とお話しようと思うとそこにはキャンディーがおいてあったりと、なんだかお客様に優しいお心遣い。キャッシャーのところにおいてあるのはよく見ますけどねぇ。

というわけで、日本からいらして電化製品をわざわざ買って帰られる方は少ないと思われますが、ちょいと覗いてみるのも面白いかも?ね。
2006NYのショップ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

ロウワーイーストサイドのお散歩の続きでございますぅ。

ニューヨーク マンハッタン 4/28(金)午後10時になりますぅ。

今日は実に充実した1日でございました^^。
細かい作業が終わってホッ。としているのもつかの間。恐怖の月末。
日本のお仕事の月末報告をしなければぁ〜(^^;)。
明日やろうっと。

というわけでブログを書いておりますですぅ。
今日の夕食は白菜とコンビーフのマカロニグラタン…実は日本から買ってきたマカロニグラタンの粉とマカロニのセットの箱の裏に書いてあって作ってみたのね…案外いけましたですぅ。それにホウレン草とハムの温野菜サラダはビネガーいっぱい入れてちょいと身体によさげなサラダ。
日本で1年に1回は血液検査で健康状態チェックするのですが、なんと!全て正常値…しかも中性脂肪はLowって前書いたっけ???
日本人だってアメリカに住むとアメリカ人の体の中身になってしまうのだそうですぅ。だから日本で多い胃がんは減って、乳がんが断然増えるのだそう。というわけでマンモグラフィーの検査もしましたが問題なしでした。
ニューヨークにいるとこういう検査の結果の安心材料が保険だもんね。
案外外食の時は脂のたっぷりはいったお食事やデザート食べてるんだけど、これってたぶんウーロン茶(いつも沸かして持ち歩いてます)と食物繊維のおかげだと思っているんだけど違うかなぁ?
それから、大切なのは口から入ってくるものは人間よく出来たもので肝臓だとかで分解されたりろ過されたりして薄まるとのことですが、皮膚から入ってきたものは直接血液に入ってどんどん身体の中を駆け巡るのだそうです。特に合成界面活性剤入りのものは…危ない。だから、石油系(合成ものなど)のお化粧品(ボディーソープ、シャンプー剤含む)を使っていると身体を駆け巡った石油系の成分のせいであちこちいろんなことが起きてしまうのであります。赤ちゃんの羊水が合成の香り臭いのは母親の使っているシャンプー剤の影響がかなりあるのだそう…いつかHPで詳細を書こうと思っておりますが、今日のところはこの辺で…。

っと自分のことを書いている場合ではありません…(^^;)。
ロウワーイーストのワクワクお散歩コースの続きでございますぅ。
マンハッタンでマイナスイオンなんて探しても難しい…だから、心がワクワクするところが大切なのであります。それには視覚的なことが重要。
かわゆい色のお店やかわゆい色のお洋服なんかが並んでいるだけでワクワク。もちろん手に入ればもっと楽しいけれど、見ているだけでもかなぁり楽しめるのでありますぅ。

sanloko
このお店の前で見かけるおじ様方はご陽気で、いかにもメキシカンって感じなのでありますぅ。お茶しているおじさまに話しかけてみてはいかが?^^

foleyfoley2
そして、こちらはウィンドーの中がいつもカラフルで色で楽しんでいるお店。今日もあかるいPOPな色のお洋服で嬉しいですぅ。

stanton&EssexMiSalon
そして、Stanton StreetとEssex Streetの交差点。少し広めの通りに出てまいりましたですぅ。ここにはむかぁしながらの美容院といったような構えの美容院で、ミッドタウンでは見かけないような風情を感じますですぅ。

boysAmanccre
このあたりは学校が多いのでこういった下校途中の子供たち??なんかおっきいから子供らしくないのですが…、しっかり子供たちであります。

DULCINEEDULCINEE2
そして、こちらはヴィンテージのお洋服屋サン。とってもセンスの良い1点がいつも飾られていて、気になるお店。

DULCINEE3Tatoos
営業時間は上記になります。そして、お隣のTatooのお店。、もう少し進んで少し南に行くともっと生活圏になるのでいろぉんなお店が登場します。
まだまだご紹介しきれないですが、このあたりはペンキでカラフルな感じがして、ワクワクしてしまいます。マンハッタンはあちこち違う顔があってほぉんと面白い街です。

でもね…どうやら政策的にはマンハッタンはお金持ちの住む特殊な街にするべく方向へ行っているようです。外国人である私達にはますますすみにくい街にまりそうですね。そのかわり、お金持ち相手のビジネスが今後発展する予感。。。^^

2006NYのショップ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

5番街キャサリン・ゼタ・ジョーンズに釘付け!春ファッションがあふれる5番街でお気に入りのショップのウィンドーショッピング

ニューヨーク マンハッタン 2/25(土)午後11時半

マンハッタンは夜になると急に冷えますね(^^;)。今日は風が強くて…。
さて、5番街のお店は既に春シーズン^^。
これ着たぁい!と思いながらウィンドー・ショッピング。

H&Mの春ファッション
H&Mといえばお手ごろ価格なのでもし日本からの観光で来ていたらすぐに買ってしまうところですが、少しクローゼットの中と相談しないとね(^^;)。
でも、この左と右のファッション…ちょいと気になり気になり…。
ニの腕がめちゃ太い私としては無理だろう…という結論に!
マネキンさんが着てるからいいんだろうなぁ〜と思うことにしてお店を後にしましたですぅ。

H&Mお店前2.25H&Mの春ファッション2
H&M
ヨーロッパサイズのお洋服やアクセサリー^^
お値段はお手ごろ価格ですが、バーゲンシーズンはもっとめちゃ安。
640 5th Avenue (at 51st Street)

メックスお店前2.25メックス春ファッション2006
こういったロング・スカートをはきこなせるような骨盤が欲しい〜。
こういうのは骨盤が張っているとかっこよくないのよねぇ〜残念ながら。。。
MEXX(メックス)
オランダのブランドも5番街で元気に!
650 5th Avenue (at 52nd Street)
Tel: 212-956-6508

ブルックス・ブラザーズお店前2006桜咲くブルックス
なんかお花見行きたいなぁ〜なんて思ってしまいますよねぇ〜。
えっ?そんなこと考えるのあんただけでしょ?って???
やっぱし…(^^;)。
今回は日本に帰国中にお花見に行けちゃったりするのかなぁ?
タイミングがあえば、両親連れてお花見なんつーのもいいかもねぇ。

お買い物袋は男性が1お買い物袋は男性が2
さて、この後景はニューヨークでは良く見かけるのであります。
男性が女性のお買い物袋を持って歩いて…。最近では日本でもそうですけどね。。。でもさぁ〜なんか女性のハンドバッグまで持っちゃうのは行き過ぎ?なんて思ってしまうんですが、これも男性の優しさの表現なのでしょうねぇ〜。

5番街で目が釘付けになってしまったポスター…。
エリザベス・アーデンno2003年アカデミー賞助演女優賞受賞の女優さん、その名はもちろん!キャサリン・ゼタ・ジョーンズ様でありますぅ。映画『シカゴ』で華麗にコミカルに踊る彼女に魅了された方も多いですよねぇ〜。同性である私でもかなぁり気になり気になり。。。幼少時代から歌にダンスにとレッスンに励み、11歳頃から舞台へと…、その後15歳でロンドンへと移り、後に『42ndストリート』(ミュージカル)の主役を射止めたわけでありますぅ。1990年には映画デビュー、翌年はTVで活躍をして…皆様ご存知のハリウッド映画へと進んでいくことに…。マイケル・ダグラスと結婚をして、子供がお腹にいる時に、『トラフィック』に出演。大きなお腹のまんまですよ…^^。その後『シカゴ』で助演女優賞(アカデミー賞)を受賞し、、、もう一人お子ちゃまを授かり、現在はなんと!この妖艶さでお二人のお子ちゃまのお母様というのだから驚きぃ〜。日本で言うところの黒木瞳?さん?でもタイプがかなり違いますが…。素敵な年の重ね方をされてらっしゃるのでしょうね。美は心から…いつまでも心も身体も美しくありたいものです…ではでは。
2006NYのショップ | permalink | comments(5) | trackbacks(1)

ピア17ショップ案内!サウスシーポートの冬1

ニューヨーク マンハッタン 2/11(土)

今日は日本は建国記念日…ですね。
祝日モードの皆様いかがお過ごしでしょうかぁ?

さてさて、サウスシーポートにひさぁしぶりに行ってまいりましたぁ!
大好きなブルックリン・ブリッジを渡らずに手前で眺めてまいりましたですぅ。

しかし、久しぶりに来たら、やはり冬ということもあるのでしょうねぇ〜人が少なくさびしいぃ〜。。。
でもお店のほうも入れ替わりがあったりして、また夏に向けて賑わうことを予感^^。
サウスストリート・シーポートのピア17はレストランやショップの入っているスポット、ピアとは桟橋や埠頭という意味になりますので、勿論ここは桟橋にあるわけであります。
ピア17は、1985年にオープンした3階建のウッディーな感じのモールのような建物、いろいろな種類のショップが50店舗ほどあるのですが、この時期少しクローズしているお店もありで少なめ、レストランやカフェなどもあります。また、こちらも春から夏に向けて賑わうのでしょうねぇ。

というわけで、少しピア17にあるショップのご案内を!
1Fの最南端側にはEXPRESSが入っております。品数といえば34丁目のほうが勿論多いわけですが、Saleの時期などは他のお店にはもう残っていない商品があったりして、ちょいと気になる商品ゲットなんていうときもありましたって、、、今回は衝動買いで黒にシルバーのラインの入った$5.99でタンクトップを…(^^;)ゲット。

サウスシーポートBath&BodyWorksサウスシーポートBath&BodyWorks店内
そして、そのすぐお隣には「Bath&BodyWorks」がございました。
日本には直営店はまだないと思われますが、ちょいと女の子の好きなピンク系のパッケージなどが並んだりしていて、目を引きますね。こちらはまた後日ご案内させて頂きますので今日のところは写真だけで…。

サウスシーポートWaxologyサウスシーポートWaxologyオーナメント
2Fに上がりますぅ。
こちらは以前ブライアント・パークにこの冬のイベントでクリスマスシーズンのアイススケートリンクに隣接して出店されていた私のお気に入りのショップの中にございましたオーナメントを取り扱っているお店です。
実は以前クリスマス関連のものを専門に扱っているお店がこのエリアにあったのですがどうも他のお店に様変わりしているようで見当たりませんでした。なかなか365日クリスマス・グッズ専門にというお店では経営が難しいのでしょうね。素敵なお店だったのですが…。というわけで、もしどうしてもオーナメントをお探しという方はこちらで少しご覧になれます。めちゃかわいいオーナメントです。おみやげにどうぞ!

サウスシーポートWaxology店内1
こちらは店内ですが、雑貨系ですのでいろいろなかわゆいグッズを発見できます^^。

サウスシーポートBeyondTheWallサウスシーポートBeyondTheWallKiss
こちらには、面白いポスターや貴重なポスターが揃っていて、見ているだけでも楽しめます。マンハッタンの写真や絵は一緒に行ったSちゃんが購入計画を練っておりまして、彼女はあと残すところ1年弱の滞在ということで記念にと考えているとの事。でも、マンハッタンに住んでいても1枚はあってもいいですよねぇ〜今回の帰国の際には両親にプレゼントもありかなぁ?
Kissのお出迎えで現在はいれますよぉって、写真ジャン!(^^;)。。。

サウスシーポート盆栽サウスシーポート盆栽2
おいおいマンハッタンで盆栽買って持ち帰ってどうするって?
あーっマンハッタン内に住んでいる方々の殆どがアパートやコンドミニアム…となるとバルコニーがあればですが、大抵はお部屋の中で育てられるもの…といえば、やっぱり盆栽だぁ!
ってずいぶん落ち着いちゃうのねぇ〜って?あーっババア発言とか突っ込んでます?
まぁまぁ、落ち着いてって落ち着くのはお前だろ?って??あいぃ〜。。
お家の中に緑があることが大切なのですぅ。とは申しましても私の家にはない…。おいおいですね…。
でも、明日あたりにTiの木というしあわせ本舗の女将様からいただけるであろう木を楽しみに待っている現在でありますぅ。

サウスシーポートBroadwayBeatサウスシーポートBroadwayBeat3
さぁ、そして、場所は3Fに移りますぅ。KIYOねえといえば勿論!ブロードウェイ!ということでこちらにはブロードウェイに関係するグッズ。。。おみやげやさんにないものも揃ってます。少しマニアックなお店。譜面集の本の販売なんかもあったりして…。

サウスシーポートBroadwayBeat2
キル・ビルの大きなお人形があったり、他には『ウィキッド』のエルファバの大きなお人形などなど。ブロードウェイ・マニアにはお薦めですぅ。

サウスシーポートから眺めるブルックリン・ブリッジ
3Fの東側にバルコニー?がございまして…ここからブルックリン・ブリッジを眺めますと!こぉんな感じ。きもちよいですよぉ。しかも、屋根があるので夏でも日差しを避けられますから、美白を心がけている女性でもOK!

サウスシーポート写真
そして、イエローキャブに乗って帰宅…って、そうじゃなくて、こちらのイエローキャブは記念写真が撮れる様になってますぅ。まぁ観光地になら形の違うミニ写真館はいくらでもあるんですけどね…。そういえばWTCにもあったなぁ〜(?_?)。。。

続きはまたあとで、今度はこの周辺の写真を少しご紹介しまぁす!
2006NYのショップ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

お気に入りのフランスパンを買いにタイムワーナービル地下へ

ニューヨーク マンハッタン 1/12(木)午後6時過ぎ…。

今日はまたまた『ザ・ウーマン・イン・ホワイト』のプレスの日なのでありますが、私は幸運にもオープニングナイトを観たので、会社の他の子に譲りまして、お洗濯モード…(^^;)。
もう忙しさにかまけてなんと!10日分もためこんでしまった洗濯物ちゃん達のケアをせねば!これが冬物は手がかかるのですよねぇ〜。
手洗いもありなので…。アメリカの洗濯機(しかもコインランドリー)は日本のような決め細やかな配慮がないため、やはりこれは手洗いせねば!と思うような大事な洋服もあったりなんかして…。フーっ。

タイムワーナービルの中からコロンバスサークル
さて、先日ランチタイムにあせって出かけたのがタイムワーナービル!
どうしてもあのフランスパン!
を食べたくて、バスに飛び乗り出かけたのでありました。
もぉ〜急いで急いで!

タイムワーナー正面から地下へ
とっところが勢いあまって二階へ…。いつも二階の本屋(ボーダーズ)に行くのがくせになっていたのか…地下地下!

エスカレーターを降りて向かったのが…。。。
スイーツ!
タイムワーナー地下のスイーツ

キャー!今日はこれじゃないんだってばさったらさぁ〜。
あったあった!おめあてのフランスパンはエスカレーター降りて右へ行ったエリアの中央くらい。
オーガニックフランスパンオーガニックフランスパン$1.99

並んでます^^並んでます2
並んでる並んでる…ところがこのタイムワーナービルの地下のホールフーズにはExpressというラインがあるのであります。少量のお買い物の方は左側の列へ…なんという素晴らしいシステム^^でありましょう。

やったぁ!Get!($1.99のオーガニックフランスパン)
と時計を見るとまだ戻らなくてはいけない時間まで15分ほど余裕がある。。。ということはShopping!しなさいってこと???^^。
というわけでこの時期定価で買うものには手を出さず…セールセール!

3階にESPRITの70%オフ発見であります!^^
ESPRIT70%オフ
ゲゲッ相方に似合いそうな白のシャツ…1点…についでにお揃いで私も。。。
店内全部が70%オフという訳ではありませんが、サイズが合えばかなりお買い得商品がございましたです。でも私たちは大柄だから良いけど、最近のスリム世代には厳しいかなぁ?
他にも2点よさげなシャツがありゲット!
$9.99だとか$14.99だとかのめちゃ安ゲット!^^

ウルトラマンで見たような…とエスカレーターをひとつさがったところで展示会をしており、ウピョ!これってウルトラマンで出てこなかった?なんて素晴らしい芸術作品なのでありますが…妙に気になったのでありました。これに似た怪獣ご存知の方おせーて!


というわけで1時間の間に移動にお買い物でお見事オフィスへ戻った私。(^^;)。。。
フランスパンにマヨネーズつけて…という奇妙な食べ方が大好きで、最近はアプリコットのジャムに凝っておりますですぅ。
しかもマヨネーズはキューピーちゃんのマーク^^。
あーっ人間やれば出来るって感じでありました。。。

なんか話がそれて行きましたが、、、
タイムワーナーの$1.99のオーガニックのフランスパンがめちゃウマだということをお伝えしたかったのでありました。ホッ。
ではでは。。。
2006NYのショップ | permalink | comments(7) | trackbacks(3)